ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー一覧



はじめての人向け

 ○ 最低限やることまとめ

美容編

 ○ 髪のセット・ケア
 ○ 肌のケア ← 重要
 ○ 顔全般

体型編

 ○ 王道ダイエット
   ・レコーディングダイエット
   ・低炭水化物・糖質制限
 ○ 筋トレ

ファッション編

 ○ カジュアルの基本
 ○ フォーマルの基本

香り編

 ○ 香水の選び方・付け方
 ○ 体臭を抑える方法

健康編

 ○ 生活習慣改善のまとめ

※睡眠、栄養など



コラム編

 ○ 努力でイケメンになれるのか
 ○ 努力することの優先度の考え方

outline

努力でイケメンになれるのか


まず、「イケメンとは生まれつきでは?努力してもなれないのでは?」という疑問があるかと思います。
結論から言えば、この答えはYesでもあり、Noでもあります。
この曖昧な答えの理由は、イケメンになることの意味の捉え方にあります。
この捉え方には、大きく分けて2つのパターンがあります。
以下パターンごとに説明します。

具体的なイメージ像がある場合

これは、イケメンに「キムタク」などの具体像があって、それに近づくことがイケメンになることと捉えているパターンです。
芸能人だけでなく、身近な人に近づきたいという場合もこのパターンに含まれます。

このパターンのイケメンは、基本的に生まれつきの要素が大きく、努力でなれるとしたら整形です。
(髪型などパーツを似せることは可能ですが、全体でイケメンなのかは別問題です。)
整形は基本的には当wikiでは扱わないので、当wikiを活用してこのパターンの意味でのイケメンにはなることはできません。

漠然とかっこいいと思われたい場合

これは、特に具体的なイメージはないけど、過半数かそれ以上の人に「あの人イケメンだね」と思われることがイケメンになることと捉えているパターンです。
少し具体的に書きましたが、要はなんでもいいから人からかっこいいと思わるようになりたいというのがこのパターンです。
このパターンの意味でイケメンになることは、ほぼすべての人に可能です。

ここまで言い切る理由は3つあります。

  • 生まれつきの特徴に合わせた方法をとれば、個性を活かしたイケメンになれる
  • 女と違い服と髪以外に力を入れている男が少ないので、他の男と差がつけやすい
  • 少なくとも努力すれば今の自分よりは確実にイケメンになれる

1つ目の解説

まず人にはそれぞれ生まれつきの個性があります。
それに合わせて方法を選ぶのが、イケメンになる最も早い近道です。

例えば髪型1つとっても、芸能人の真似をするより、自分の輪郭や顔立ちに合わせて似合う髪型にしたほうが絶対イケメンに近づきます。
そもそも、芸能人だって自分の個性に似合せて髪型作ってますしね。
なので、具体的なイメージ像を捨てて自分に合う方法を考えればイケメンになれます。

2つ目の解説

男は、生まれついての絶対的イケメンにはなれなくても、相対的イケメンにはなれます。
例えば、周りがニキビ面、デブ、ハゲの中、一人だけ肌きれいで痩せてて髪が普通にあれば、まず間違いなくイケメンと呼ばれます。

これは極端な例ですが、実は周囲との比較では、肌や体型などの1つ1つの要素を平均点以上取るだけで、間違いなくイケメンと呼ばれます。
しかも、男は女性と比べてそれが非常に簡単にできてしまします。
それはいろんな要素の美について日夜考えている女性界では平均値が非常に高いですが、男性界は服と髪型以外はそれほど平均値が高くないので、少し頑張るだけで簡単に平均点以上が取れます。

3つ目の解説

中には「俺は生まれつき絶望的なほどブサイクで、どんなに努力しても平均点以上取れないよ」という方がいるかもしれません。
基本的には誰でもイケメンになれる方法を紹介するのが当wikiですが、中には顔全体にやけどの跡があるなどのハンデを背負っている人もいます。
あるいは、そういうハンデを負っている人がイケメンと呼ばれるのは整形なしでは難しいかもしれません。

だけど、周りにイケメンと呼ばれなくても、色んな要素に気を使えば、今の自分よりはイケメンになれます。
例えば、生まれつきのハゲでも、服に気を使い、肌をキレイにし、引き締まった体にすれば、今の自分よりはイケメンになれます。




次は、イケメンになるためにやるべきことの優先度を考えてみましょう。

イケメンになる方法wiki TOPページへ

outline.txt · 最終更新: 2016/10/01 17:21 by men