ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー一覧



はじめての人向け

 ○ 最低限やることまとめ

美容編

 ○ 髪のセット・ケア
 ○ 肌のケア ← 重要
 ○ 顔全般

体型編

 ○ 王道ダイエット
   ・レコーディングダイエット
   ・低炭水化物・糖質制限
 ○ 筋トレ

ファッション編

 ○ カジュアルの基本
 ○ フォーマルの基本

香り編

 ○ 香水の選び方・付け方
 ○ 体臭を抑える方法

健康編

 ○ 生活習慣改善のまとめ

※睡眠、栄養など



コラム編

 ○ 努力でイケメンになれるのか
 ○ 努力することの優先度の考え方

hair:beauty-salon

失敗しない美容院の選び方



男のカットは美容院に行くべきなのか?

まず、男のカットで悩むのが床屋(理容院)に行くか、美容院に行くかです。
床屋と美容院の違いは、髭剃りがあるかどうかですが、一般的に言って次のような傾向の差があります。
もちろん個々の店によって以下の傾向に当てはまらないこともあります。

美容院床屋
価格高い安い
カット時間1時間程度30分程度
客層女性・若者が多い男性・中年が多い

一般的に言って、美容院のほうが時間がかかりますが、その分丁寧にスタイルを作ってもらえます。
ですので、イケメンになりたい人は美容院をオススメします。

そこで少し悩むのが男が美容院に行っていいのかということです。
結論から言えば、全く問題ありません。
女性専用とでもなっていない限り、美容師はどちらでもカットできますし、実際多くの男性客が美容院にはいます。
美容師にアンケートを取っても、男が来ても全く問題ないと言っています。

男が行くべきなのは有名美容院?

はっきり言って一般の美容院と有名美容院だと力量の差は雲泥の差です。
カラーやパーマは担当者に関わらず、美容院のやり方や薬剤が決まってるのでかなり差がでます。
また、圧倒的に違うのがカットの技術力です。
はっきり言って「有名美容院の一担当>>>(超えられない壁)>>>その辺の美容院のトップクラス」です。
もちろん、例えば元有名美容院の人が独立したなど、たまに普通の美容院にもうまい人はいますが、探し当てるのが難しいです。

なので美容院の選び方で最もてっとリ早く確実なのが有名美容院を選ぶことです。
確かに有名美容院は少し料金が高いですが、その差を超えるくらいの価値があります。
化粧をしない男は、はっきり言って印象の大部分が髪型で決まってしまいます。
そんな重要な部分で数千円ケチるより、有名美容院を選んで良いサービスを受けたほうがいいはずです。

有名美容院とはどこか?

そうは言っても有名美容院ってどこよ?となると思います。
都内だと、以下の美容院で選べばまず間違いありません。
どれも口コミの評価が高くメンズカットにも力を入れています。
特にLIPPSはメンズカットに強いとの評判もあるのでオススメです!


名前に頼らない美容院の選び方

有名美容院がいいのはわかるけど近くに有名美容院がない所に住んでいたり、どうしても有名美容院に入りづらいと思ったりする人もいると思います。
そんな人のために美容院の選び方のコツを列挙します。
もちろん最終的には切ってみて合うかどうか判断するしかありませんが、選び方の目安にはなると思います。

美容院の選び方のポイント

  • 2ch、クチコミサイトの評価を見る
  • 地域の中心市街地で長く続いているところ
  • 駅前でやたらビラ配ってるところは避ける
  • 取り扱ってる美容品の充実さ
  • カットのクーポンが初回だけでなくいつでも使える所を避ける

口コミサイトの評価

まず、大事なのはクチコミで、ただやみくもにレビューを見るのではなく、性別・年齢などで共通点の多い人のクチコミを参考にしましょう。
ただ、クチコミサイトは美容院の自演や他店によるネガキャンもあるので、過信しないように気をつけましょう。
極端に評価が二極化しているところは少し疑ってかかったほうが良いです。

立地状況

次に、市の中心地で美容院が多いところは、激戦区になっています。
そんな激戦区で長年生き残っているところは信用できる可能性が高いです。

経営状況

後半の3つは美容院の経営状況が判断できます。
忙しければ、スタッフにビラを配らせる必要がありません。
また、一流の美容品はメーカーからノルマがあったりするので、経営状況が悪いと扱えません。
最後は、いつでもクーポン使えるようにしないと客を呼べない可能性が高いです。
もちろん、技術はあっても宣伝が下手であるとか立地が悪いとか様々な理由があり、経営状況とカットの技術力はイコールではありませんが、大まかな傾向はつかめます。

また、少し邪道な選び方ではありますが、Aujuaなどの選ばれた美容院でしか取り扱えないサロン品を扱っているところは、比較的カットの技術が高い傾向にあります。

美容師の選び方

技術はあっても、ヘアカットはデザインなので、どうしても美容師との相性があります。
有名美容室でもセンスが合わない人に遭遇することはあります。
逆に技術がなくても相性がいいと、良いように見えることもあります。
(これは色んな髪型試すうちにボロが出ますが・・・)

美容師を指名するときのコツ

全く知らない人を指名するわけに行かないので、ホームページなどでプロフィールを見ておくとよいでしょう。
得意なスタイルとかが自分のやりたい髪形とかの場合は初めてでも指名してみるのもアリです。
あとは、比較的自分と似た雰囲気を持っている人を選ぶと外すことが少ないです。
逆にヘアカタログなどで気に入ったカットをしてた人の店で、その人を指名するという方法もあります。
特にこだわりがなければ、年齢・性別などから美容院側である程度合う人を選んでくれます。

美容師をリピートするかの判断

思った通りにカットしてくれたかが評価のポイントになりますが、判断が難しいときは別の評価基準を持っていると参考になります。
ポイントとしてはカット前のカウンセリングできちんと話を聞いてくれる人はいい人な傾向が強いです。
あとは結構、自分と似た雰囲気の人だと、相性が合う傾向にあります。

美容院でのカットオーダーの仕方

カットオーダーをする前にまずは、やりたい髪形をしっかりイメージすることが大事です。
自分の好みをしっかり伝えられると失敗の可能性はぐっと減ります。

カウンセリングをうまく利用する

美容院では、通常であれば切る前にしっかりカウンセリング(やりたい髪形の相談)をしてくれます。
特に初めて行く美容院だと緊張しますが、カウンセリングでははっきりと言いたいことを言って大丈夫です。

やりたい髪型が決まっている場合、「全体的に2cmくらい切って動きを出して欲しい。」とか「前回から伸びた分だけ切って欲しい」とか「長さは変えず、重さだけとってほしい。」とか頼めば大丈夫です。
ですが、カウンセリングなので遠慮せずにどんどん相談しちゃって大丈夫です。
「前髪だけ少し短くしたらバランスおかしくなりますか?」とか「伸ばしたいけど、襟足が癖が出るから悩んでる」とかどんどん聞いて大丈夫です。

また、何度も通ってる場合は美容師さんも自分の好みを把握しているのでいい感じにしてくれますが、特に初めて行く場合は切り抜き(もちろんわざわざハサミで切らなくても雑誌そのままで良い)を持って行った方がニュアンスが伝わるので良いです。
最近はスマホでやりたい髪形を見せるのも手です。
美容師にとっては切り抜きは日常茶飯なので、「こいつ、キムタクになりたいのかよww」なんて思われないので大丈夫です。
あくまで、髪型を真似たいだけなんだという毅然としたスタンスで行けば大丈夫です。
逆に切り抜きではなく、キムタクみたいにしてくださいというのは、自分と美容師のイメージがずれる可能性が高いのでやめましょう。
というかそもそも美容師だって、写真見なきゃ髪形作れません。

ヘアREMIX 2017 (HINODE MOOK)

日之出出版 (2016-09-20)
売り上げランキング: 2,558

美容院に行く頻度

もちろん毛量や髪型によりますが、男だと美容院に行く頻度は1ヶ月~1ヶ月半に1回行くとちょうどいいです。

これは女性に比べて少し多いですが、それには理由があります。
男は髪が短いので同じ1cm伸びても、全体で見たボリュームの増加率が女性に比べて多いです。
20cmの人が21cmになっても5%増なのに対し、4cmの人が5cmになると25%増といった具合です。
そうすると男性のほうが短期間で見た目の印象は大きく変わってしまいます。
ですので、ミディアムくらいまでの長さなら1ヶ月~1ヶ月半で美容院に行くのをオススメします。

美容院の選び方まとめ

  • 美容院は有名店を選ぶ
  • 近くに有名美容院がなければ、口コミ・経営状況で判断する
  • 美容師には恥ずかしがらず、思っていることを伝える
  • 1ヶ月~1ヶ月半に1回は美容院に行く



◎関連ページ

 上位ページヘ戻る→男の髪の整え方まとめ


イケメンになる方法wiki TOPページへ

hair/beauty-salon.txt · 最終更新: 2017/05/14 08:04 by men