ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー一覧



はじめての人向け

 ○ 最低限やることまとめ

美容編

 ○ 髪のセット・ケア
 ○ 肌のケア ← 重要
 ○ 顔全般

体型編

 ○ 王道ダイエット
   ・レコーディングダイエット
   ・低炭水化物・糖質制限
 ○ 筋トレ

ファッション編

 ○ カジュアルの基本
 ○ フォーマルの基本

香り編

 ○ 香水の選び方・付け方
 ○ 体臭を抑える方法

健康編

 ○ 生活習慣改善のまとめ

※睡眠、栄養など



コラム編

 ○ 努力でイケメンになれるのか
 ○ 努力することの優先度の考え方

fashion

メンズファッションで絶対に押さえておくべきこと


メンズファッションに重要な3要素

ファッションはセンスと言われていますが、ただ単にダサいを抜け出してちょっとオシャレに見せるだけなら、センスなどなくても誰でもできます。
そのために必要なのはセンスでなく理論です。
まずはファッション誌が暗黙の前提として教えてくれない最も基本の3要素を紹介します。

1、清潔感

まずはファッションの大前提として清潔感が大事です。
もちろんあえて崩す方法もありますが、高度なテクニックであり初心者は清潔感を重視したほうが良いです。
基本的には以下の点が重要になります。

  • シミや汚れがついていない
  • よれたりシワになっていない
  • 色あせていない
  • 穴やほつれ等がない

2、シンプルさ

メンズファッションでは、基本はシンプルなものが良いです。
ダサい人にありがちなのが、変にごちゃごちゃしていることです。

逆に言えば、無地のTシャツは、清潔感とサイズ感さえ合っていれば、ダサくなることは絶対にありません。
なので他の基本要素を抑えつつシンプルに着ることが、オシャレへの最速の道筋です。

3、サイズ感

そして、最後に最も重要なのがサイズです。
サイズが合ってないと絶望的にダサく見えます。
大げさではなく、ダボダボの高い服よりジャストサイズのユニクロのほうがかっこいいです。
世の中のダサい人の9割位がでかすぎる服を着ています。

なので、恥ずかしがらずに店員にサイズ感のアドバイスを受けると良いです。
どうしても恥ずかしい場合は、きつくない限り下のサイズを選ぶといいです。

服の組み合わせを考える

つなぎなどの例外を除き、ファッションは1つのアイテムだけでは完結しません。
なので、複数のアイテムを組み合わせる必要がありますが、組み合わせこそが最も差がつく部分です。

シルエットの基本は3つ

カッコいいと言われる服の組み合わせのシルエットは3つです。
以下の3つであれば、体系をキレイに見せてくれます。

  • 「I」ラインシルエット:上も下も細身のシルエット
  • 「A」ラインシルエット:上が細め、下が太めのシルエット
  • 「Y」ラインシルエット:上が太め、下が細めのシルエット

こういうと、なんだ両方とも太めにしなければいいと思うかもしれませんが、単純にそうでもありません。
AやYのシルエットを作るときは、メリハリがないとキレイな体系に見えません。
このメリハリのつけ方が難しいので、最初は「I」を目指すことをお勧めします。
「I」ラインはスーツなどと同じシルエットで、きっちりした印象を与えるので、その点でもオススメです。

色の組み合わせ

色使いは、基本3色以内ということを覚えておきましょう。
ですが、最初のうちは白黒灰色などのモノトーンに一色までにしたほうが良いです。
「モノトーン+一色」はスーツで完成された配色であり、カジュアルでも非常にオシャレに見える配色です。
オタクが黒ばかりで固めてダサく見えるのは、基本3要素やシルエットがダメだったりするためです。
配色としては非常に有効です。

カラーは多ければ多いほど組み合わせが難しく、流行にも非常に左右されやすく服の寿命が短いです。
ですので、まずは「モノトーン+1色」でそこから、慣れてきたらそこから崩していくのが良いでしょう。

カジュアル寄りかフォーマル寄りか

ここまでくれば基本はダサくなることはありませんが、カジュアルとフォーマルのバランスもよりオシャレに見せるには重要な要素です。
完全にフォーマルにしてしまうと、それはスーツスタイルであり、普段着としてはむしろ浮いてしまいます。
完全なカジュアルも身長が高く体系もいいアメリカ人なら悪くないですが、日本人の体形ではダサく見えてしまうことが多いです。
ですので、カジュアル寄りのフォーマルくらいのバランスが一番簡単にオシャレに見せることができます。

服の選び方

以上の基本を押さえれば、あとはアイテムを買っていくだけです。
以下、アイテム別のオススメを紹介します。

番外編:ユニクロ・GUでオシャレに見せるメンズファッション

ファッション誌について

基本をマスターして、もう一歩オシャレに見せたいときに参考になるのがファッション誌です。
着こなし方や流行のスタイルなども押さえることができます。

雑誌 年代 系統
FINEBOYS 高校生~大学生 キレイめ・カジュアル
SMART 高校生~大学生 ストリート・カジュアル
MEN'S NON-NO 10代後半~20代 モード・ストリート・カジュアル
CHOKi CHOKi 10代後半~20代 原宿・ストリート
MEN'S JOKER 20代~30代前半社会人 キレイめ・カジュアル・ストリート
SENSE 30代   ストリート・ハイエンド
Gainer 30代   コンサバ・カジュアル
safari 30~40代 セレブ・カジュアル
LEON 40~50代 イタリア・モテオヤジ

また、webサイトではWEARが参考になります。
服を買う店については、オススメのファッションブランドを御覧ください。

カジュアルをマスターしたらフォーマルもマスターしましょう。
フォーマルファッションの基本



イケメンになる方法wiki TOPページへ

fashion.txt · 最終更新: 2017/01/18 21:54 by men