ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー一覧



はじめての人向け

 ○ 最低限やることまとめ

美容編

 ○ 髪のセット・ケア
 ○ 肌のケア ← 重要
 ○ 顔全般

体型編

 ○ 王道ダイエット
   ・レコーディングダイエット
   ・低炭水化物・糖質制限
 ○ 筋トレ

ファッション編

 ○ カジュアルの基本
 ○ フォーマルの基本

香り編

 ○ 香水の選び方・付け方
 ○ 体臭を抑える方法

健康編

 ○ 生活習慣改善のまとめ

※睡眠、栄養など



コラム編

 ○ 努力でイケメンになれるのか
 ○ 努力することの優先度の考え方

face:whitening

ホワイトニングを自宅で簡単に



ホワイトニングの効果とは

ホワイトニングとは、簡単に言えば歯を白くすることです。
具体的には、歯の表面だけでなく、歯自体を白くする技術のことです。
歯が白いと、「年齢より若く見られる」「明るく清潔感のある印象を作れる」などの効果があります。

とはいえ、一般的にはホワイトニングは高額であるとの印象をお持ちかもしれません。
確かに歯医者でのホワイトニングの相場を調べると3万円~5万円と比較的高額のものが出てきます。
しかも、通院も1回では済まず、通常は3回程度通うことになり手間もかかります。
ところが、歯医者でやると値段も高く手間もかかるホワイトニングですが、自宅で安く行う方法があります。


クレスト3Dでホワイトニング

自宅で簡単にホワイトニングを行う手段が、「crest 3D white」という製品を使うものです。
ですが、自宅で簡単に安くできるなら、とっくに知れ渡っているはずと思うかもしれません。
実はこの製品は、過酸化水素を使っているため、日本国内の薬局では薬事法の関係で販売されていません。

えっ、薬事法で規制されているのに大丈夫なのかと思うかもしれません。
正しい使い方をする限りは全く問題ありませんし、大丈夫な根拠が二つあります。

  1. 薬局では売っていないが、歯医者では処方してもらえる
  2. アメリカをはじめ、海外では10年以上前から広く使われているが、深刻な健康被害はない

おそらく日本では歯科医の正しい指導の下でしか販売させたくないとの意図で規制されているのでしょう。
ですが、使い方自体は全く難しいものではなく、むしろ簡単なほうなので安心して使うことができます。

クレストの入手方法

クレストは楽天等で買うことができますが、アメリカの定価の2倍程度というぼったくり価格です。
なので、オススメなのはバイマというサイトを使って、海外のバイヤーから直接買うことです。
バイマ自体はメルカリ等のオークションサイトと同じように決済できるので安心して取引を行うことができます。
初回については、友達の紹介があると1000円オフのクーポンが手に入るので、こちらのリンクから登録を行ってください。
クーポンを使えば、4000円を切るくらいの価格で手に入れることができます。

クレストの使い方

クレストは長さの違う2枚のシールを使ってホワイトニングを行います。
一箱に20枚入っているのですが、使用すると大体5回くらいから白さを実感し、10回くらいには人並み以上の白さになります。
最初で20枚全部使う必要はなく、目的の白さになったら後はその後の食生活等でまた葉が黄色くなった際に使います。

クレストを使う前の準備

まず、クレストを使う前に歯磨きを行います。
これは、歯の表面に汚れがあるとうまく漂白ができないためです。
この時の注意点としては、フッ素の入っている歯磨き粉を使わないことです。
フッ素は歯を守るバリアとしての効果がありますが、ホワイトニングの効果も阻害してしまうからです。
フッ素なしの歯磨き粉でオススメは、シャボン玉の歯磨き粉です。

シャボン玉 薬用せっけんハミガキ 80g
シャボン玉石けん
売り上げランキング: 4,087

クレストの正しい使い方

クレストは2枚のシールがありますが、長いほうを上の歯、短いほうを下の歯に使います。
貼り方のコツとしては、歯茎と歯の境界線に合わせてシールを貼ることです。
そこから、歯と歯の隙間を爪などで押して、シールを密着させます。
最後にはみ出た部分を折り返して、歯の裏側のほうまでもっていきます。
短いシールは、折り返した時に歯を超えて歯茎まで到達しそうであれば、予めカットしておくとなお良いです。
この状態で、30分(長くても45分)放置します。


クレスト後のケア

30分経ったら、シールをはがし口をゆすぎます。
この時、シールが取れにくい場合は歯の裏側のほうからとるとうまくいきます。
そして、最も重要な点ですが、クレストが終わったら、フッ素コートジェルを塗ります。
フッ素は、歯の再石灰化を促進して歯のもろい状態を強化するだけでなく、通常よりも丈夫な歯にしてくれます。
ホワイトニング後は再び色素が定着しやすい状態が1~2日続くので、このフッ素によるバリアが不可欠です。
オススメはコンクールの製品です。

コンクール ジェルコートF 90g
ウエルテック
売り上げランキング: 50

食生活にも気を付ける

フッ素でバリアをしても、クレスト後は色素定着しやすい状態には変わりありません。
また、歯ももろい状態になっています。
なので、クレストをした後1~2日までは、以下のものは摂取をしないほうが良いです。

分類
ポリフェノール系赤ワイン、ブドウ、チョコレート
飲み物コーヒー、紅茶、ウーロン茶
食べ物カレー、しょうゆ、ケチャップ、ほうれん草
酸性のもの炭酸飲料、レモン

上記に当てはまらなくても、可能な限りは白い食べ物(ごはんや乳製品など)を意識して食べるようにしたほうが効果は高まります。
万が一、食べてしまった場合は定着する前にすぐ歯磨きすることをオススメします。


◎関連ページ

上位ページヘ戻る → 男の顔全般の美容法



イケメンになる方法wiki TOPページへ

face/whitening.txt · 最終更新: 2017/05/05 23:50 by men