ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー一覧



はじめての人向け

 ○ 最低限やることまとめ

美容編

 ○ 髪のセット・ケア
 ○ 肌のケア ← 重要
 ○ 顔全般

体型編

 ○ 王道ダイエット
   ・レコーディングダイエット
   ・低炭水化物・糖質制限
 ○ 筋トレ

ファッション編

 ○ カジュアルの基本
 ○ フォーマルの基本

香り編

 ○ 香水の選び方・付け方
 ○ 体臭を抑える方法

健康編

 ○ 生活習慣改善のまとめ

※睡眠、栄養など



コラム編

 ○ 努力でイケメンになれるのか
 ○ 努力することの優先度の考え方

face:eyebrow

男の印象を作る眉毛の整え方



男は眉毛を整えると印象は変わるのか?

女じゃないんだし、男が眉毛を整える必要があるのかと思うと思います。
百聞は一見に如かずなので、とりあえず、以下の眉毛の画像を見てください。


左側がやぼったい印象であるのに対し、右側はきりっとしていてさわやかな感じがします。
これほど眉毛の印象というのは印象形成に重要なのです。
手入れしてない野暮ったい眉毛だと、そのまま垢抜けてない感じがモロに出てしまいます。

男の眉毛は女性側のニーズもある

実際にアンケートを取ると8割以上の女性が男の眉毛が気になるという答えを出しています。
また、その8割の方に男の眉のどこが気になるかというポイントを聞いたのが下のグラフです。

1位の「長い」と2位の「太い」が、眉毛を整えていない結果、指摘されているものです。
一方、3位の「左右のバランスが悪い」や6位の「細い」などは、整え方を失敗しているため指摘されているものです。
ですので、眉毛は全く整えないのは論外として、整え方を失敗しても悪印象ということになります。

男の眉毛の整え方

とはいえ、女性と違ってアイブロウで描いたりする必要はなくカットするだけなので、眉毛の整え方はそれほど難しくありません。
目指すべき姿は整いすぎていない自然な眉です。
異様な形が変だったり、細かったりすると逆効果になるので気をつけましょう。

眉毛を整えるのに必要な道具

眉毛を初めて整える人、いちいち細かい作業をするのがめんどくさい人には「フェリエ」をオススメします。
2000円程度と価格も安く、のちに紹介する手作業より2倍以上早く作業を終了させることができます。
しかも、一番の魅力が失敗しずらいということです。
カットする部分自体が眉に合うように設計されており、コームと呼ばれる保護具をつけると切りすぎを防止してくれます。
特に理由がない場合は、フェリエを買って置けば問題ありません。

Panasonic フェリエ フェイス用 白 ES-WF40-W
パナソニック(Panasonic) (2014-04-21)
売り上げランキング: 6

少しでもお金を抑えたい、もしくはフェリエで実現できないような超細かい作業をしたい場合には、以下の三点を揃えましょう。

  • 眉毛用のハサミ
  • 毛抜き
  • 眉毛コーム

1個1個揃えるのがめんどくさい場合は、ギャツビーのセットが評判も高く便利です。

GATSBY (ギャツビー) メンズアイブローキット
マンダム (2005-03-09)
売り上げランキング: 727

あとは初めて眉毛を整えるのが不安な人は、念のためアイブロウを買っておくと、失敗しても最悪描けば何とかなります。
また、後述の基本形の眉がどうカットしても作れない形で毛が生えている(もしくは部分的に薄い)場合もアイブロウがあると便利です。

眉を整える3ステップ

眉毛の整え方は難しくなく、以下の3ステップに沿って行けば失敗することはほとんどありません。 それでも初めてで変な眉毛になるのが怖ければ、1と2のステップだけ行っても十分効果があります。
これだけで悪印象のトップ2「長い」と「太い」の一部は解消されます。

  1. 眉毛全体のボリュームを減らす
  2. 余分な毛をカットする(もしくは抜く)
  3. 眉毛の形を整える

なお、眉毛を整えるペースとしては週1くらいでやっておけば十分です。

眉毛のボリュームの減らし方

まずは悪印象トップの「長い」から解消していきます。
フェリエを使う場合には、コームをセットして眉毛にそってなぞるだけで大丈夫です。
ポイントとしては、最初は長めのコームからセットしてバランスを見ることです。
一般的に眉毛が濃い人ほど、眉毛の長さを短くしたほうが印象が良くなります。

次に、ハサミでカットする場合ですが、眉毛用のクシを眉毛に当てながら、そこからはみ出る毛を切っていく感じです。
こちらも、最初は眉毛用のクシの奥の太いところに合わせて切っていきバランスを見て、まだ濃いようであれば手前の薄いところに合わせて切っていきます。

余分な眉毛のカットの仕方

眉をよく見ると、眉の本筋ではないところにも細かい毛がたくさんあると思います。
これらの毛をフェリエの場合はコームを外した状態でカットしていきます。
手作業の場合は、痛くなければ毛抜きで抜き、痛みが気になるようであればハサミで根元からカットします。
特に眉の下側の余計な毛は目立ちやすいので、ここは抜けるなら抜いたほうがきれいに仕上がります。

男の眉毛の基本イメージ

最後に3の眉毛の形作りを紹介します。
最も基本で無難な眉毛は以下の整え方です。

まず、目頭と同じラインに眉頭を決め、それより中心側の毛はカットするか抜きます。
次に、眉毛の端が、鼻の端と目の端を結んだライン上にくるようにします。
(もともとそこまで、眉毛の長さがない人はこのステップは飛ばして結構です。)
最後に、中心からの眉毛の上りと下りの比率が2:1になるように眉のてっぺんを調整します。
以上で、眉毛の整え方の基本は完成です。

基本形を作れない場合は

なお、元の眉の生え方によってはこの形を作るのが難しい場合もあります。
その場合、薄かったりして表現できない部分を描くという方法があります。
基本的には毛が足りない部分に一本一本毛を生やすようなイメージでアイブロウを動かしていけば大丈夫です。

プロに任せるという手もある

基本形は比較的どんな顔にも似合うような眉毛ですが、眉の生え方からいって作れなかったり、ごくまれに似合わない人もいます。
そんな不安のある方には、メンズ向けの眉毛サロンに行くという手があります。
「メンズ 眉 サロン」などでググれば近くのサロンが出てくるかと思います。
値段は大体5000円前後ですが、自分の顔に合った絶妙な眉毛を作ってもらうことができます。
少し高いですが、2回目以降は自分で再現すればいいだけなので、それでイケメンになれるなら安い買い物だと思ってサロンに行くのは全然アリです。

印象別の眉毛の形イメージ

基本形の眉毛じゃ物足りない場合は、もっと別の眉毛を作ってあげても良いです。
実際、眉毛の形は、顔の印象を大きく変えることができます。
(例えば、AKBのぱるるの困り顔などは、眉の形による印象形成がかなり大きいと言われています。)
一般的に言って眉山に角度のある眉ほど知的なイメージで、カーブが緩やかなほど優しい印象になる傾向にあります。
具体的な参考イメージを以下に載せるので、作りたい印象に合わせて以下の形になるように眉毛を整えてください。


眉毛の整え方まとめ

  • 週1回程度は眉毛を整える
  • 道具は眉用のハサミでもいいが、フェリエがあると整えるのが楽
  • 基本的には王道の形を作れば良いが、出したい雰囲気に合わせて形を整えても良い

◎関連ページ

 上位ページヘ戻る → 男の顔全般の美容法



イケメンになる方法wiki TOPページへ

face/eyebrow.txt · 最終更新: 2017/02/14 21:03 by men