ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー一覧



はじめての人向け

 ○ 最低限やることまとめ

美容編

 ○ 髪のセット・ケア
 ○ 肌のケア ← 重要
 ○ 顔全般

体型編

 ○ 王道ダイエット
   ・レコーディングダイエット
   ・低炭水化物・糖質制限
 ○ 筋トレ

ファッション編

 ○ カジュアルの基本
 ○ フォーマルの基本

香り編

 ○ 香水の選び方・付け方
 ○ 体臭を抑える方法

健康編

 ○ 生活習慣改善のまとめ

※睡眠、栄養など



コラム編

 ○ 努力でイケメンになれるのか
 ○ 努力することの優先度の考え方

face:breathing

口呼吸をやめて鼻呼吸にし、アデノイド顔貌を治す



鼻呼吸が良くて口呼吸がいけない理由

動物は基本的に鼻で呼吸する構造になっています。
というのも、鼻は空気中のほこりの侵入を鼻毛で防いだり、空気を湿らせて喉や肺を守る機能があるからです。
基本的には人間も一緒なのですが、人間は言葉を話すようになり、咽頭の位置が後退したため口呼吸を行うようになりました。
ところが、本来呼吸するための器官でない口で呼吸することで様々な弊害が生まれてきました。

口呼吸のデメリット

基本的に口は呼吸器官ではないので、口で呼吸するメリットはありません。
あえて言えば鼻が詰まっているときに補助的に口を使えるくらいなものです。
一方で、口が常に開いて口が乾くなどの原因により、以下のデメリットが発生することがわかっています。

  • 口が乾くことで唾液の除菌効果が減り、口臭や虫歯の原因となる
  • 異物が体にダイレクトに入り、風邪や花粉症になりやすくなる
  • いびきをかく・いびきがうるさくなる
  • 鼻より酸素吸入量が少ないので、血流が悪くなったり、疲れやすくなる
  • 口を開け、音を立てて食事をするようになる(通称クチャラー)
  • 活舌が悪くなる

口呼吸最大のデメリット「アデノイド顔貌」

上記のデメリットはまだ対策の方法があるものばかりで、致命的な欠点ではありません。
しかし、口呼吸の最大にして最も致命的なデメリットが顔の形が歪んでブサイクになることです。

これは、口呼吸をすることによって喉と鼻の奥にあるアデノイドというリンパ組織の集まりが肥大化し、それによって顔全体が歪んでしまう現象を指します。
特に日本人にはアデノイド顔貌が多いと言われています。
アデノイド顔貌は、具体的には以下の様な症状が現れます。

  1. 面長(おもなが)な顔
  2. 上あご、下あごの横幅が狭い。V字型をしている
  3. 上あごの前歯が前突している
  4. 上下の前歯のかみ合わせが浅い
  5. 前歯の歯並びがでこぼこ
  6. 唇がめくれて厚く、乾燥して荒れている
  7. 鼻が小さく狭く、鼻翼が平坦で鼻孔が小さい
  8. 上あごに対し下あごが後方位にある

画像で言うと、左側がアデノイド顔貌で、右が矯正後です。
一般的にアデノイド顔貌は、ブサイクの原因と言われています。

口呼吸から鼻呼吸に矯正する方法

百害あって一理もない口呼吸をしている人は今スグ矯正する必要があります。
とはいえ、やり方だけで言うならものすごく簡単です。
まず、舌を歯に当たらないように口の上につけます。
この位置が本来あるべき舌の位置であり、歯が舌で押されて出っ歯になるのを防ぐ効果もあります。
あとは、口を閉じで鼻で息をするだけです。

とはいえ、口呼吸に慣れてしまった人はいきなり鼻呼吸にするのはしんどいと思います。
なので、辛い時は強制的に口を閉じることになるアメを舐めるのをオススメします。
あるいは、人目が気にならない状況であればブレストレーナーを使うと楽になります。

ブレストレーナー1個入り
三晴社 (2006-03-23)
売り上げランキング: 41,548


また、口呼吸に慣れている人は、寝ているときにどうしても無意識に口呼吸をしてしまいます。
そこで、口を押さえるテープを使って矯正しましょう。
また、ただ口を閉じると苦しい場合には、鼻孔を広げるテープを併用すると効果的です。


あいうべ体操で矯正を行う

あいうべ体操は、福岡のみらいクリニックの先生が、口呼吸に切り替えるために考案した体操です。
この切り替え効果はすさまじく、福岡の小学校で毎日必ず実施するようにしたところ、口呼吸から鼻呼吸にうまく切り替わり、インフルエンザ感染率は導入前の1/6になったそうです。
やり方はとっても簡単です。

  1. 「あー」と口を大きく開ける
  2. 「いー」と口を横に思い切って広げる
  3. 「うー」とひょっとこのように口を突き出す
  4. 「べー」と舌を前に出す

この1~4を1セットとして、毎日30セットやるだけです。
これを毎日繰り返すことより下の筋肉や口周りの筋肉が鍛えられ、自然と楽に鼻呼吸ができるようになります。

鼻呼吸が効くのは何歳まで?

鼻呼吸に切り替えることによるアデノイド顔貌に対する効果は、20代前半までの人に特に効果が大きいですが、それ以降は効果をあまり望めません。
そもそもアデノイドの肥大化は免疫力の低い2~5歳の時に、ウイルスや菌から体を守るために肥大化させるため起こります。
なので、これらの時期に近ければ近いほど楽に矯正できます。
ですが、この時期を過ぎても、体へのウイルスの侵入がないと判断されれば、アデノイドが小さくなることはあります。

また、アデノイドに効かなくても口臭・いびきを防ぐ意味では何歳でも効果があります。
先述の通り口呼吸にはメリットは全くないので、諦めずに矯正はしておいたほうが良いです。
もし、鼻呼吸に完全に切り替えても治らない場合は、手術で肥大したアデノイドを処置する方法もあります。
この際も術後に口呼吸が続くとアデノイドが再び肥大化するので、手術前に矯正しておいたほうが良いです。

鼻呼吸でアデノイド顔貌を治す方法まとめ

  • 口呼吸をしてると、口臭・いびきなど様々な弊害がある
  • 口呼吸の最大のデメリットは顔が歪むこと
  • 舌を歯に当たらないように口の上につけて、口を閉じて鼻呼吸に切り替える

◎関連ページ

 上位ページヘ戻る → 男の顔全般の美容法



イケメンになる方法wiki TOPページへ

face/breathing.txt · 最終更新: 2017/06/05 17:42 by men