ユーザ用ツール

サイト用ツール


diet:swimming

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
次のリビジョン
前のリビジョン
diet:swimming [2015/10/19 23:00]
men [水中ウォーキング]
diet:swimming [2017/06/18 10:58]
men
ライン 20: ライン 20:
 ^メリット^デメリット^ ^メリット^デメリット^
 |カロリーの消費効率がトップクラス|長時間やるのが困難| |カロリーの消費効率がトップクラス|長時間やるのが困難|
-|ヒザなどを傷めるリスクは少ない|プール代やジム代などで費用がかかる| +|浮力が働くので、ヒザなどを傷めるリスクは少ない|プール代やジム代などで費用がかかる| 
-|心肺機能の強化|プールまで移動しないとできない| +|水圧の影響を受けて、心肺機能の強化される|プールまで移動しないとできない| 
-| |そもそも泳げないとできない|+|水温が体温より低いので、運動以外にも体温維持でカロリーが消費される|そもそも泳げないとできない|
 水泳の特徴は圧倒的な効率の良さと怪我のしにくさです。\\ 水泳の特徴は圧倒的な効率の良さと怪我のしにくさです。\\
 しかし、その一方で様々な”やりづらさ”があります。\\ しかし、その一方で様々な”やりづらさ”があります。\\
ライン 50: ライン 50:
 その中でもクロールの効率は良いですが、1時間泳ぎきるのはきついです。\\ その中でもクロールの効率は良いですが、1時間泳ぎきるのはきついです。\\
 平泳ぎでもジョギングより効率はいいのでうまく平泳ぎとクロールを組み合わせると良いでしょう。\\ 平泳ぎでもジョギングより効率はいいのでうまく平泳ぎとクロールを組み合わせると良いでしょう。\\
 +\\
 +ポイントは消費カロリーの効率を気にしすぎるより、「ゆっくり長く泳ぐ」ことです。\\
 +そうすることで結局はトータルの消費カロリーが確実に上がります。\\
 +脂肪の燃焼効率が上がる20分を目安にしてそれ以上続けられることが望ましいです。\\
 \\ \\
 ==== 準備するべきもの ==== ==== 準備するべきもの ====
 基本的には用意するのは水着とゴーグルだけで大丈夫です。\\ 基本的には用意するのは水着とゴーグルだけで大丈夫です。\\
-ただし、場所によっては水泳キャップを着用しないと入れないところもあるので注意してください。\\+ただし、場所によっては(というか多くの場所では)水泳キャップを着用しないと入れないところもあるので注意してください。\\
 \\ \\
 水着は、ガチでタイムを狙うのでなければ水着は普通のもので良いですが、フィットネスやジムで泳ぐなら、スパッツタイプがオススメです。\\ 水着は、ガチでタイムを狙うのでなければ水着は普通のもので良いですが、フィットネスやジムで泳ぐなら、スパッツタイプがオススメです。\\
 +ジムによっては海パンを禁止しているところもありますし、そもそも誰も履いていないのでめちゃめちゃ浮きます。\\
 市民プール等なら普通のレジャー用の水着でいいと思います。\\ 市民プール等なら普通のレジャー用の水着でいいと思います。\\
 <​html>​ <​html>​
ライン 73: ライン 78:
 ---- ----
 [[:​start|イケメンになる方法wiki TOPページへ]] [[:​start|イケメンになる方法wiki TOPページへ]]
-~~DISCUSSION~~+~~DISCUSSION:off~~
  
diet/swimming.txt · 最終更新: 2017/06/18 10:58 by men